模造刀の選び方は用途で変わる

模造刀の選び方

模造刀の選び方ですが、自分がどのような用途で利用するかをベースにして考えた方がいいと思いますね。コレクションをしたいのであれば、自分が理想とする時代の刀を探してみることです。インターネットで検索にかければ、意外と見つかりやすいと思いますよ。軍刀のような昭和の比較的新しい模造等を専門で販売しているサイトもあるくらいです。

 

私はあまり興味がないですが、コスプレのアイテムとして模造刀がほしいと思っている人もいるでしょう。その場合には、キャラやコスチュームにマッチしたものを選んでくださいね。

 

なかなか見つからないのであれば、自分で作ってみるのもいいかもしれませんよ。たとえば木製の模造刀に光沢シートを貼り付ければ、きらりと光る剣に早変わりします。

 

以下に、模造刀を安く買えるおススメの販売店を紹介してますのでご購入をお考えの方はチェックしてみて下さい。

模造刀売ってるところをまとめました

忍者の里の〜伊賀流忍者店〜

伊賀流忍者店の特徴

模造刀に興味があって購入したい、でもどこで購入すればいいのかわからないという人もいるでしょう。そこで私が個人的におすすめしたいのが、伊賀流忍者店ですね。店の名前の通り、忍者関係のグッズを中心に販売しています。模造刀の他にも手裏剣なども出ていますから、結構いろいろなコレクションができて楽しいと思いますよ。

評価 備考
評価5 伊賀流忍者店の評判はこちらから確認できます
伊賀流忍者店の総評

その他にもデザインTシャツなども販売されています。結構普段着として使えるデザインのものも多く、私も時折購入しています。

私は通販で購入していますが、ほとんどのクレジットカードで支払いができます。ポイントも貯まりますし、簡単手続きでクレジット決済できるのでおすすめの方法ですね。まずはホームページにアクセスして、ほしいものはないかチェックしましょう。

 

諏訪工芸

諏訪工芸の特徴

明智光秀や上杉謙信のような武将が好きな方はいませんか?このような有名な武将の模造刀がほしいと思っているのなら、諏訪工芸というサイトにアクセスしてみた方がいいと思いますよ。戦国時代の武将から幕末の志士の使っていた模造刀まで、バリエーション豊富に提供していますから、欲しいキャラの模造刀がきっと見つかると思います。

評価 備考
評価5 諏訪工芸の評判はこちらから確認できます
諏訪工芸の総評

しかも模造刀だけでなく、お手入れ道具なども用意されています。諏訪工芸を利用すれば、フルセット購入できるところが魅力ですね。

模造刀の他にもこちらのお店では、太鼓や獅子舞や、居合刀などの和物のグッズをいろいろと提供しています。和物に興味のある人は、定期的にサイトにアクセスしてみて新しい商品がないかチェックしてみるといいと思いますよ。

 

しのびや

しのびやの特徴

模造刀にこだわりを持っている人に個人的におすすめしたいのは、しのびやですね。しのびやには、さまざまなスタイルの模造刀が販売されています。
戦国時代の武将の使っていたものや幕末に生きた志士の名刀なども用意しています。その他にもコミック刀剣などもありますよ。

評価 備考
評価5 しのびやの評判はこちらから確認できます
しのびやの総評

これだけいろいろな商品があれば、自分の欲しいものがきっと見つかると思いますね。さらにしのびやだけで提供しているオリジナル刀剣もあります。いろいろな模造刀をコレクションして普通の商品だけでは飽き足らない人の心も、きっと満たしてくれるでしょう。

その他にも和柄ファッションや和装の小物といったアイテムも充実しています。フルセット揃えてみて、戦国武将や幕末の武士に自分がなってみるのも面白いかもしれませんね。

 

コンクリート(魂琥李斗)

コンクリートの特徴

模造刀を購入したいと思っているのなら、コンクリートですね。コンクリートと言ってもアスファルトなどの原料ではありませんよ(笑)。模造刀の他にもゲーム刀剣なども販売されています。模造刀の中でも日本の刀ではなく、西洋の刀剣に興味を持っている人もいるでしょう。西洋の刀剣のイミテーションも販売されています。

評価 備考
評価5 コンクリートの評判はこちらから確認できます
コンクリートの総評

いろいろなタイプの方が満足できるようなラインナップになっていると思いますね。

また時代劇で使われていたアイテムを提供しています。テレビで見ていた人気シリーズのアイテムが手元に届くわけですから、ファンにとってはある意味たまらないでしょう。手裏剣や和傘、時代物の装束、本格的な古武器など様々なアイテムを取り扱っていますから、一度アクセスしてみる価値はあると思いますよ。

 

模造刀のお手入れ方法

模造刀の手入れ

模造刀は真剣ではないので、さびることはまずありません。刀身には鍍金が使われていて、ちょっと水を嫌う傾向があります。そこで何かのミスでぬれてしまった時には、柔らかい布でふくくらいで日常的にお手入れする必要はまずありませんよ。

 

あまりに汚れのひどい場合には、エタノールなどを柔らかい布に含ませて刀身をぬぐいましょう。その他には刀油を使って刀身を拭う方法もありますね。丁字油や椿油が理想的ですよ。

 

模造刀を大事にしたい気持ちはわかります。でもあまりに過剰に手入れをすると逆に刀を傷めかねません。ですからほどほどに手入れをするようにした方がいいと思いますよ。刀身に打粉をうって手入れなどをすると鍍金がはがれてしまって、逆効果ですよ。